葛飾北斎の肉筆画 100年ぶり|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

葛飾北斎の肉筆画 100年ぶり

葛飾北斎の肉筆画が約100年ぶりに見つかったようです。
東京都墨田区が、購入するそうです。
費用は、1億超えですよ。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

両国橋付近からの隅田川上流や吉原の風俗が描写されているそうです。
横長なもので、葛飾北斎の作品では、最長のものらしいです。

海外で売買されたらしく、
それ以来行方不明だったらしいです。
見つかってよかったですね。

墨田区が来年秋にも開館する美術館で公開予定とのこと。

Yahoo!ニュースのこちらの記事も参照下さい。

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

08 2017年 09月 10
2
3 6 7 9
10 11 12 14 15 16
18 19 20 22
24 25 26 27 28 29 30

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter