小田原城 紹介|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

小田原城 紹介

小田原城を紹介します。
昔、小田原行ったときに、
遠目から見たことはありますよ。
近くまでは、行かなかったけどね。( ̄∇ ̄)

小田原城とは
神奈川県小田原市にあった、戦国時代から
江戸時代にかけての日本の城です。
北条氏の本拠地として、有名。
建築者は、不明だそうです。
有名な城だから、建築者もわかっていると
思っていました。( ̄ヘ ̄)ウーン

最大の特徴は、広大な外郭だそうです。
総延長9キロメートルの土塁と空堀で取り囲んでいるそうです。
9キロとは、すごいですよね。
今みたいに、色々と機械があるわけではないですからね。


上記内容の一部は、小田原城(Wikipedia)から引用しています。



まずは、ペーパークラフトです。

●小田原城ペーパークラフト

価格:1,008円
(2017/7/2 13:58時点)
感想(0件)


こちらは、接着剤を使うことなく、
組み立てることができるそうです。



続いては、プラモデルです。

日本の名城 スタンダード版 小田原城 プラモデル 童友社

価格:1,469円
(2017/7/2 13:58時点)
感想(0件)


やっぱり、プラモデルは欲しいところです。
彩色されていなく、接着剤も必要らしいので、
ご注意ください。



最後は、ポスターです。

【最大1000円OFF】絵画風 壁紙ポスター (はがせるシール式) 小田原城 天守閣 北条氏 キャラクロ OWJ-001A1 (A1版 830mm×585mm)

価格:4,900円
(2017/7/2 13:58時点)
感想(0件)


こちらは、何度もはがせるポスターらしいです。
城の写真を壁に貼ってあると、
ちょっとかっこいいですよね。(^◇^)v



小田原は、観光名所ですし、
多くの人が行ったことが
あるのではないでしょうか。
私は小田原には行きましたが、小田原城には
行っていないので、いつか行きたいですね。

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

06 2017年 07月 08
1
3 5 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 19 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter