最古の日本刀|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

最古の日本刀

奈良県の春日大社が所蔵する太刀が、
最古級の日本刀であることが、
わかったそうです。Σ(°Д°;

その日本刀は、12世紀の平安時代後期につくられた
「古伯耆(こほうき)」と呼ばれるものらしいです。

無銘らしいですが、刃紋の特徴などから、
安綱(やすつな)の作の可能性があるそうです。

こういうものは、専門家でないとわかりませんが、
すごいですよね。( ̄∇ ̄)
実物を見てみたいですね。
すごさは、たぶん、わからないけど。


▼参考サイト▼
奈良・春日大社に最古級の日本刀 平安後期「安綱」作か(Yahooニュース)

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

01 2018年 02月 03
1 2
4 5 7 9 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter