北斎の名画が立体化!?|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

北斎の名画が立体化!?

あの葛飾北斎の有名な名画、
「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
をレジンを使い、立体化した人がいるようです。

富士山はもちろんですが、
舟が3隻と、迫力のある波が再現されています。

手のひらサイズらしく、
細かい作り込が、素晴らしいです。

平面の絵を、このように立体化させること自体が
すごいですが、それが浮世絵というのも、
また、驚きですね。w( ̄o ̄)w オオー!

画像の方は、以下の
「すごいとしか言えない」 北斎の名画「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を立体化する猛者現る(ねとらぼ)
を参照下さい。

他の絵でも作れるのかな。(-_-)ウーム

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

11 2019年 12月 01
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter