蒲鉾(かまぼこ) 紹介|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

蒲鉾(かまぼこ) 紹介

蒲鉾(かまぼこ)を紹介します。
おせち料理などでも入っていると思いますが、
他でも様々な料理で使われますね。
そのままでも美味しいです。

蒲鉾とは
練り製品の一つで、原材料に白身魚を使用する。
魚とでんぷんなどの副原料を添加して、成形加熱する。
なんとなく、作り方はわかりますが、
実際に、蒲鉾を作った方は、少ないでしょうね。

種類としては、
板の上に半円状に盛り付けた「板かまぼこ」、
麦わらなどに巻き付けた「巻かまぼこ」、
薄く削ったかまぼこを乾燥させた「削りかまぼこ」
などがあるようです。
私は、削りかまぼこは、初めて聞きましたね。
色々とあるのですね。

上記内容の一部は、蒲鉾(Wikipedia)から引用しています。


まずは、文字入れ可能な蒲鉾です。

特製文字入り中板かまぼこ三本入り【箱入り】

価格:2,916円
(2018/1/13 10:33時点)
感想(1件)


文字数は少ないようですが、
なかなか面白いです。
贈り物に良いですよね。(-^口^-)
ちなみに、こちらは板かまぼこです。



続いては、巻かまぼこを紹介です。

富山名産昆布巻かまぼこ

価格:327円
(2018/1/13 10:34時点)
感想(5件)


富山名産青巻かまぼこ

価格:291円
(2018/1/13 10:34時点)
感想(8件)


富山名産赤巻かまぼこ

価格:291円
(2018/1/13 10:34時点)
感想(4件)


実は、巻かまぼこは、私も知らなかったのですが、
調べたら食べたことありました。
それが上記で紹介した商品です。
どれも美味しかったですよ。



最後は、削りかまぼこです。

削りかまぼこ 紅白

価格:453円
(2018/1/13 10:35時点)
感想(0件)


削りかまぼこも、紅白の色が多いようです。
食べたことがないので、食べてみたいですね。



蒲鉾は、もちろん、食べたことはありますけど。
様々な種類があるのだなと思いました。
珍しいものを、機会があれば食べてみたいです。

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

06 2018年 07月 08
3 6
11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter