障子 紹介|小龍屋・和風支店 忍者ブログ

小龍屋・和風支店

和風なものを、好き勝手に紹介するブログです。( ̄∇ ̄) 【 このブログは、アフィリエイトの収益によって、運営されております。 】


管理者&ブログ紹介

ブログ内とWEB検索

復刊リクエスト

復刊ドットコム
というサイトから、
リクエストできます。
是非とも、協力をお願いします。



広告

ちょっと変わった炬燵の
販売サイトです。▼


忍者AdMax

メールフォーム

障子 紹介

障子を紹介します。
日本の家には、必須のものですね。
現代では、あまり見かけないかもしれませんが。

障子とは
現代の和風建築では、明かりを通すように木枠に紙(主に和紙)を
貼っているものを指すが、元々は、さえぎる道具(建具)の意味だそうです。
これは、初めて知りました。驚きでした。Σ(°Д°;
ちなみに、ドア、カーテン、ブラインドなども
障子ということになるそうですよ。

簾(すだれ)やカーテンなども、障子になり、
木枠に紙の障子は、その後に発明されたようです。
障子に歴史あり!ですね。(^◇^)v

上記内容の一部は、障子(Wikipedia)から引用しています。


まずは、普通のものです。

【送料無料】障子(規格)/掃き出し(H1757)/2本引違セット【障子取替】【障子交換】【障子リフォーム】

価格:19,500円
(2018/7/4 17:41時点)
感想(3件)


これが障子ですね。
すごくしっくりきますね。



続いては、紙色が違います。

カラー障子紙『プラカ障子(全12色)』組み合わせてオリジナルのデザインに!(95cm×61cm/1枚入)【おしゃれな色つき プラスチック】

価格:1,080円
(2018/7/4 17:42時点)
感想(3件)


なんとも、現代風ですね。
12色から選べるようです。
紙自体も、特殊でやぶれにくいそうです。



次は、コンセントカバーです。

コンセントカバー(障子付き) 和風 木目調 木製 手作り 組子細工 kumiko

価格:8,640円
(2018/7/4 17:43時点)
感想(0件)


これは驚きですね。
すごく面白いと思いますが、
実用性としては、邪魔な感じもします。(-_-)ウーム



最後は、小物です。

DECOLE concombre インテリア小物 障子のついたて / となりの竹垣 全2種

価格:734円
(2018/7/4 17:44時点)
感想(5件)


小さなついたてです。
フィギュアなど飾るのが好きな方は、
これがあると和風を演出できますよ。(^ヮ^)/



色々とありましたが、障子はいいですね。
私は、子供のころ、何度も穴を開けましたね。
懐かしい限りです。(-^口^-)

他にも障子の紙の種類は多くありました。
色もそうですが、デザインなども沢山ありましたよ。

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

QRコード

更新カレンダー

06 2018年 07月 08
3 6
11 13 14
15 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者レコメンド

忍者ツールズにある、
忍者レコメンドというものです。
記事をランダムで表示します。

Twitter